プロフィール

剣 はじめ

Author:剣 はじめ
どうもです! 『剣 はじめ』 (ツルギ ハジメ)です。
自作アナログゲームを作って13年となりました!!
『DREAM BOARD GAMES』は「こんなゲームがほしい」や「あんなゲームがやりたい」を形にする創作アナログゲーム製作所です!
夢のゲームを形にすべく日々創作、日々研究に没頭中・・・w
その原動力はいつも見守っていてくれる皆さんの存在だったりします。

 
検索フォーム
 
メールフォーム
リクエストとか、あそぼ~とかw なんでもどうぞ!! 気軽にメッセージ頂けたらうれしいですw

名前:
メール:
件名:
本文:

 
BBS
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
今年はほんと忙しくてゲームを創るのはおろかゲームをするのさえ難しかったけど
徐々に落ち着いてきたのでようやくゲームする機会を作る事ができました!
(自営業者は色々と時間を取るのが大変なのであります…w)

そんなわけで今回は遊んだゲームを簡単に紹介していくよ~



みんなも俺ビューでおなじみだと思うけど、友達の戸川さんを我が家に招いてゲームしたよ!
話題の大作ゲームから同人まで幅広く遊べたから大満足!
けっこう刺激的でしたね!うずうずしてきちゃいましたよ!どうすんのよw


てなわけで最初の作品はこれ!




『ひつじとどろぼう』
ひつじとどろぼう

期待の新作同人ゲーム!
カードをドラフトしながらプレイシートにカードを並べ自分の農場を作り得点を稼ぐゲーム。
農場にひつじを沢山あつめると得点になるんだけど、その他にも道と町を繋げたり川をつなげても得点になる。
ゲーム終了までに沢山の得点を稼いだプレイヤーの勝利!
ただカードを並べるだけではなく、ひつじを横取りできちゃう泥棒とかもいたりして
なかなか油断のできない面白さがあります。かわいいイラストとモフモフのひつじトークンがいい感じw

3人で遊びました。
盤面に町と道とかが広がっていくゲームってワクワクするよね!僕はこういうゲーム結構好きですw
簡単なルールと単純明快な勝利条件でとても遊びやすい良いゲームです。
同人もここまで来たか…と思わせるクオリティの高いパッケージは知らなきゃメーカー物と思うレベル!
もうすごいの一言です。負けてられないなぁ~w

『ひつじとどろぼう』個人的評価
嫁と相談して購入するか検討するレベル!!




『ちからあわせる二百万!』
ちからあわせる二百万

こちらも同人、しかもぐんまちゃん主演の群馬県カードゲーム!
やべーなんだこれwww公認かよ~すげーwww
すみません、取り乱しました…
手札から場にカードを出していって、場札を200万にすると場札をゲットなカードゲーム。
200万をオーバーしちゃうと前の手番プレイヤーに場札が行っちゃうルールがなかなかミソ。
190万とかにして次手番のオーバーを狙うけど0に戻すとか特殊カードもあるからなかなか思うようにはならない。

3人プレイで15分くらいの軽いゲームです。
群馬フレイバーがとても親近感わきますw
群馬県民とそうでない方との評価がひらきそうなゲームではありますがw
普通に遊べる良いゲームですよ!

『ちからあわせる二百万!』個人的評価
群馬県民なら上毛カルタとセット買いしてもいいレベル!




『シンデレラが多すぎる』
シンデレラが多すぎる

またまた同人ゲーム!
シンデレラを探す王子の為に家臣たちが自分の部下をシンデレラに仕立て上げてむりくり結婚させちゃうゲームw
手番ごとに手札からカードを場に出していって「シンデレラはメガネはかけて無かった」とシンデレラ候補たちを
絞り込んでいきます。最終的に場に出た各属性(メガネとか茶髪とかワインが好きとかとか)に当てはまらない
手札を持っていたプレイヤーの勝利って感じのゲームです。

これすげー面白いです!
サクサク遊べて次やろ次ーてなる超優良ゲーム。
ゲームの背景とゲーム性がとてもマッチしてて、あくどい家臣の騙し合いがアツいですw
ある程度慣れてくると相手の手札を推理することもできるので推理ゲーの要素もかなりあります。
シンデレラ候補の中にはおばちゃんや男や動物なんかがいたりして笑わせてももらえますww

『シンデレラが多すぎる』個人的評価
嫁に購入を報告するレベル!!




『ごちそうがこぼれちゃう』
oh Schreck

これは海外メーカー物のボードゲーム。
小さな積み木を積み上げて崩したら負けのバランスゲーム。
あまり脳ミソを使わない箸休めにはちょうどいいゲームです。
積み木が小さすぎて子供向けではなさそうな感じ…けっこうむずい。

『ごちそうがこぼれちゃう』個人的評価
こんなゲームもたまにはありだよね~レベル!




『BIRTH』
ランディーBIRTH

Product Arts坂上君の作品、同人…でいいのかな?でもProduct Artsさん会社になってるぽい(凄)
最初にダイスをジャジャジャーと沢山振って、手番に出たダイスを1つずつ使って盤上を双六しながら
得点を稼ぐゲーム。ダイスを置いたエリアでの他プレイヤーとのバトルがかなりアツい新感覚ダイスゲーム!

これは凄いぞ!まじで世界水準の名に恥じないボードゲームです。
比較的シンプルなルールだけどゲーム性の高さは相当なものですよ!
ダイスゲーだけど運ゲーではなく、しっかりと戦略を練らないと勝てないのに初手番有利でもない!
↑これが凄い!坂上君のゲーム創りの情熱が伝わってくる逸品です。

『BIRTH』個人的評価
限定らしいからと嫁に購入を促すレベル!




『ピニャ・ピラータ』
ピニャピラータ

海外のボードゲーム
場にあるカードと同じ絵柄のカードを出していくウノ見たいなカードゲーム。
でもただウノ見たいなゲームじゃなくて遊んでいくうちに特殊ルールが追加されていく。
サルはワイルドカードになるよーとかペンギンだすと他のカードとセットだし出来るよ~みたいな感じでw
気が付いたら思わぬコンボが出来る状態になってたりするから戦略を構築しなおす必要があったりと
常時可変性のおもしろいカードゲームです。
けっこう早く終わるのかと思ったら意外とプレイ時間は長めです。

『ピニャ・ピラータ』個人的評価
記憶に残る面白いゲームではあるが購入までは検討しないレベル!




『ゾンビーズ・キープアウト』
ゾンビーズキープアウト

ゾンビゲー大好きな戸川さんが今回持ってきた期待のゾンビゲー!!
(戸川氏所持のゾンビゲーは大半はおもろくないwもちろん面白いのもあるけどw)
プレイヤーは建物に立てこもるゴブリンとなって迫りくるゾンビ群を最終兵器で殲滅する協力ゲーム。
武器やバリケードでゾンビ達の猛攻に耐えながら最終兵器を完成させれば勝利なんだけど
比較的簡単に勝利できたような気がする…w
うわーもうだめだーしぬーって感じにはならなかったかな~
まぁ面白かったと言えば面白かったけど、やはりゾンビゲーの最高傑作は『モールオブホラー』ですな。
あれほしいなぁ~

『ゾンビーズ・キープアウト』
たまに遊んでもいいかなぁ~レベル!




『宝石の煌き』
宝石の煌き

宝石で宝石を買い、その宝石たちがさらに沢山の宝石を生んでいく拡大再生産ゲーム。
シンプルで分かりやすいルールと短めのプレイ時間でもう一回やろう!となるいいゲームです。

すごく面白いのだけどやや初手番有利な感じがして、遊ぶ際はそこを何とかする必要があるように思う。
でもこのゲームの秘めたるポテンシャルはまだまだ発揮できてない気もするのでこいつは買いたい!

『宝石の煌き』個人的評価
本日の一押し!即買いレベル!!




『ラブレター』
ラブレター

一時期すごく話題になっていた同人ゲーム。
相手プレイヤーの手札を予測してを負けに追い込む超簡単推理ゲームなんだけど
僕的には面白さがよく分からなかった。
当てずっぽうな推理しかできなかったり手札が配られた時から負けていたりしてなんともな感じ…
推理して勝てる時ってのはもうほぼ勝確定で、そうでない時は推理して考えた所で運頼み…みたいな
やれることに多様性や違う勝ちパターンとか見いだせれば面白くなってくるんだろうけど
そんあにやれることがあるわけでもないのでその辺が微妙ですね。
あとどの辺がラブレターなのかと思いましたwおもっきし姫殺しにいってるし…

改めて僕は運の要素がでかすぎるゲームは好みから外れるのだと思いました。
簡単ですぐに遊べるのでボドゲ初心者とかにはキャッチーでいいかもしれません。

『ラブレター』個人的評価
話題のゲームが遊べてよかったレベル!




『インフェルノ』
インフェルノ

ライナークニツィアのカードゲーム!
各プレイヤーは手札からカードを出していき、手札から出せなくなったプレイヤーが場のカードを引きとる。
引き取ったカードは全部マイナス点なのでなるべくカードを引き取らなかったプレイヤーの勝利!なんだけど
自ら場のカードを引き取る事ができるのでキチンと損切出来るかが勝負の分かれ道!
勝てそうにない勝負に挑み続けるととても痛い目に合うwでも勝負所で勝負していかないと勝てない!
その辺のジレンマが流石クニツィア先生というところでしょうか!

でかいマイナス点のカードは悪魔のイラストが描かれていて、なかなか毒々セクシーで結構タイプですw

『インフェルノ』個人的評価
アマゾンで安かったから買ってもいい?って嫁に相談するレベル!



『ニューロシマヘクス!』
NEUROSHIMA HEX

見た通りの戦争ゲーム。
マルチプレイが可能でヘックスマップと男心くすぐるイラストがタマラナイ面白そうなやつ!
なんだけど戦闘処理がやや複雑な感じ…
プレイヤーは相手の本拠地を潰すべくマップにユニットを展開し攻撃を仕掛けていきます。
場に展開するユニットはイニシアチブ的に処理していくんだけど、それでも同時行動になってる奴が
多すぎて「これ動かした?まだ動いてない?」みたいに確認が度々発生するのがやや難。
でもしっかりと戦略を練らないと強いユニットですら袋叩きで瞬殺されるあたりは面白みがあります。
なれてくればもっとスムーズに処理できて面白みも発揮されるのだろうけど、
そんなに何回も遊ぶかはまた別の問題だよねw

『ニューロシマヘクス!』個人的評価
また機会があれば遊んでもいいかなぁーレベル!



以上、久々のゲーム会で遊んだゲーム達でした!
久々にゲームして、そして昨今の同人ゲームをプレイできてとても刺激的な1日でした!

色々と忙しさも落ち着いてきたので、来年は僕も何か創りたいと思いました。
さてどうしようか…リメイクか、続編か、それとも全く新しい新作か…

頑張ってみようと思っております!








2014/12/27(土) 20:30 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

Twitter
 
リンク
 
QRコード
QR
 
FC2カウンター
 
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
1541位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
45位
アクセスランキングを見る>>
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。