プロフィール

剣 はじめ

Author:剣 はじめ
どうもです! 『剣 はじめ』 (ツルギ ハジメ)です。
自作アナログゲームを作って13年となりました!!
『DREAM BOARD GAMES』は「こんなゲームがほしい」や「あんなゲームがやりたい」を形にする創作アナログゲーム製作所です!
夢のゲームを形にすべく日々創作、日々研究に没頭中・・・w
その原動力はいつも見守っていてくれる皆さんの存在だったりします。

 
検索フォーム
 
メールフォーム
リクエストとか、あそぼ~とかw なんでもどうぞ!! 気軽にメッセージ頂けたらうれしいですw

名前:
メール:
件名:
本文:

 
BBS
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
『METAL ARMOR CREATOR』が完成したので、プレイレビューです。

表紙3

↑この画像は、ルールブックの表紙です。

ゲームの雰囲気的には、こんな感じwそれではレビューの始まりでーす。

『METAL ARMOR CREATOR』のプレイレビューです。どんなゲームか

解らない方は、まずはこちらからどうぞ~


登場人物の紹介。

青プレイヤー

剣 はじめ 

ご存知?『METAL ARMOR CREATOR』のデザイナーです。

お調子者な性格が、ゲーム中も出てしまうヤツw

勝敗よりも、面白さを優先してしまう傾向にあるw


赤プレイヤー

隻眼(セキガン)

冷静で、状況判断能力に優れる、優秀な 剣 はじめ の仲間。

基本的に、勝負事は勝つ姿勢でのぞむ。負けん気と勝負強さも持ち合す。

隻眼の名は、伊達じゃなかったりする、かわいそうな一面も・・・



まずは、おのおの機体の紹介。

今回は、ブースターパック第1弾を使ってオリジナルの『METAL ARMOR』を

画像 001

完成させました。階級は、お互い15万G以内で組み立てる

METAL ARMOR CREATOR級で勝負。さてどうなるか・・・w



こちら、剣 はじめ 号!!

画像 002

高性能ボディーパーツに、強力ロケットランチャーと繰り出しの速い斧。

バランスの良い足で構築。特筆すべきは肩に取り付けた小型強力ビーム砲か。

HPは23。デザイナーの意地とプライドをかけた、遠近両用わがまま設計w



こっちは 隻眼 号!!

画像 003

軽量ボディーパーツに、高級重量レッグと言う、アンバランスな設計。

背中に背負った、マルチウエポンと両腕に装備したシールドが魅力的w

特筆すべきは、攻守両方で使える高級ビームブレイドか。

HPは20。接近戦が好きな隻眼らしい設計。




それではいざ、勝負!!勝負!!!

今回のバトルフィールドはこんな感じ。

上の赤い駒が隻眼。下の青い駒が 剣 です。

画像 004

隻眼選手は障害物の設置に慎重になった模様w

画像 005

向こう側に行くのがしんどいよw


『METAL ARMOR CREATOR』は完成させた、オリジナルデッキで

戦うバトルカードゲームです。手札から場に出し合った

お互いのアクションカードを発動させて、マップ上を動き回ったり

相手を攻撃したりして遊ぶゲームです。

画像 006

さあ、第1ラウンド。お互いのカードが出揃いました。

カードには、発動するまでの所要時間が書かれています。

その所要時間をめぐって激しいバトルが楽しめるゲームになっているのですw

お互いのカードがオープン。

画像 007

隻眼はなんと、いきなりプレイヤー固有の能力『機械脳』のカードを使用w

剣 はじめ:ちぃ!!いきなりそれかよ!!

隻眼:くっくっくっwこれは良い展開w

プレイヤー固有の能力は、1ゲームで1度しか使用できないが、

かなり強力な効果内容なのだ!!

画像 008

隻眼:見よ!!わが手札を!!

剣 はじめ:おのれー!だが今回は俺も手札の補充。




続く第2ラウンド。

画像 009

お互いに移動系のアクションカード。

画像 010

ビルの裏に潜む隻眼w




第3ラウンド。

画像 011

隻眼は、隙の少ないステップで、じりじりと接近。

剣 は、強力な集束ビーム砲を展開。だが発動までに時間がかかる為

隻眼は、追加攻撃を試みるも、よく見ると届かずwの状況に・・

剣 はじめ:とりあえず、その邪魔な障害物を蹴散らしてやんぜw

画像 012

剣 はじめ:くらえっ!!!

ギューーーーン!!ドォゴーーン♪轟音と共に障害物が、爆砕したw

アクションカードの効果には、障害物を取り除く等の物もあるのです。

画像 013

剣 はじめ:見通しが良くなったぜw




このラウンドは、剣 が突破口から、隻眼フィールドに進入。

画像 019


お互いに動きあう展開。




第5ラウンド。

画像 015

剣 は強力な、ロケット砲。隻眼は、背中のマルチウエポンで射撃攻撃。

発動の速い、隻眼の射撃がヒット!!

画像 016

画像 017

剣 はダメージを受けた。

剣 はじめ:何のこれしき・・俺のロケットをくらえっ!!

隻眼:あまいっ!!!

画像 018

剣 はじめ:何っ!?

剣 のロケット砲が発射される前に、ビルの陰に高速移動。

画像 019

画像 020

剣 はじめ:ちぃ!!

剣 の、攻撃は回避された。




続く第6ラウンド。

画像 021

剣 執念で追い詰める!

画像 022

画像 023

が!!隻眼逃げる!!




第7ラウンド。

画像 024

剣 は、どうしても強力ロケット砲を当てたくて、もう一度使用w

隻眼は、盾に仕込んだビームファングで、突撃攻撃!!

画像 025

隻眼:くらえっ!!

ビルからひょっこり出現し、斬りつけ攻撃!!これは痛い。

剣 思わず「グホッ」と言ってしまうw

画像 026

画像 027

剣 はじめ:だが今度こそ!!俺のロケットをくらえっ!!

画像 028

隻眼:当たるかーそんなもん!!

剣 の、ロケット砲が発動する前に、ブースターで回避を試みる隻眼。

剣 はじめ:ちくしょー逃がすかよ!!!

画像 029

剣 は、悔し紛れの一発。蹴りをお見舞い!!1マスふっとばしダメージエリアに

移動させるも、隻眼はまたビルの裏に逃走。

隻眼:初ダメージだw

画像 030

画像 031

隻眼はダメージを受けた。

アクションカードの中には、相手のアクションカードの発動に割り込みで

発動できる、カウンターアクションカードと言うものが存在します。

剣 が、放った苦し紛れの蹴り攻撃もその一種。




第8ラウンド。

お互いに移動。

画像 032

隻眼は、障害物の陰に移動。それを追う 剣 。

画像 033




第9ラウンド。

剣 はじめ:今度こそ絶対だ!!!

画像 034

剣 は、障害物越しにも攻撃できる、強力なジャンプロケット砲撃を展開。

隻眼は障害物を飛び越えて行く、垂直発射ミサイルを発動!!

画像 035

画像 036

剣 は、ダメージを受けた。

剣 はじめ:いい加減あたれー!!

隻眼:そんな遅い攻撃が当たるかっ!!

画像 037

隻眼は、ビームサーベルで飛んできたロケット砲を斬って無効にした。

剣 はじめ:にゃろぉーーー!!!




第10ラウンド。

今回もお互いに移動のカードを選択。

画像 038

面白いくらいに、移動するタイミングが一緒。

画像 039

剣 は、ロケット砲を当てる事をあきらめ、接近攻撃で隻眼を痛めつける作戦。

隻眼も、得意の接近戦を展開したいところ・・・。




第11ラウンド。

剣 は、繰り出しの速いビームアックスを発動。

画像 040

流れ的には、その後に隻眼のビームファングが炸裂するという展開。

剣 はじめ:まずはこいつをくらいな!!

隻眼:食らうか!!

画像 041

剣 の、ビームアックスは、隻眼のビームブレイドに受け止められてしまった。

剣 はじめ:しまっ!!

そこへ、隻眼のビームファングが炸裂!!!

剣 はじめ:うぎゃーーー!!

画像 042

画像 043

剣 はダメージを受けた。

剣 はじめ:くそぉー攻撃が当たらない!!

剣 のよみは、外れてばかりだw




続く第12ラウンド。

立て続けに、ビームファングを食らわせようとする隻眼。

画像 044

剣 は、今回ブースター移動で難を逃れた。




第13ラウンド。

立て続けに消耗戦となっているため、隻眼はここで牽制。

画像 045

剣 は、接近戦の強い隻眼から、距離を置くべく再びブースト移動。




第14ラウンド。

コンボの多様が原因か?隻眼手札がない模様。

画像 046

剣 も、手札が無い為、隻眼には近づいてきて欲しくない為、牽制射撃。




運命の第15ラウンド。

逃げても、詰めても、裏目に出る 剣 は、覚悟を決めて

ジャンプロケット砲撃で勝負に出た。

剣 はじめ:こいつをくらえぇー!!

画像 047

隻眼は、剣 が移動してこない事を想定していた!!!

隻眼:残念!!勝負ありだw

画像 048

隻眼の、垂直ミサイルが炸裂!!!

画像 049

とどめとなった・・・w

画像 050

画像 051

剣 はじめ:うわーんくやしいよぉ~(泣)

隻眼:まったくヨワヨワダゼwww

剣 はじめ:おのれぇ~もう一回だ!!!!

隻眼:いいぜぇーwww

・・・・

・・・

・・








と言う事で1ゲーム終了です。

大体こんな感じの流れで展開していくゲームです。

ゲーム自体は、軽くてスピーディーに遊べると思います。

平均プレイ時間20分位です。

すぐに次の勝負がしたくなるゲームになったと思います。



ここまで読んでくれてありがとうございます!

あとちょっとだけ、この日記には続きがあります。

お付き合いください。







・・

・・・・

剣 はじめ:さーて。これならどうかな・・・w

どーーん!!!

画像 052

剣 は、圧倒的敗北から学んだ事を、ちゃんと盛り込んだ機体を構築。

ロケットランチャーから、バトルライフルに持ち替えて万能性を重視。

背中には中型ランチャーを装備。アームやブースターも前回とは違う

他社の物に交換した。特筆すべきは、肩に装備した大型シールドか。

HPは24。前回の雪辱を晴らせるか??


隻眼:俺はさらに負ける気がしねーぜw

どどーーーん!!!

画像 053

隻眼は、前回の戦いで圧倒的強さを見せたため、現状の機体に満足していた。

高級ビームブレイドから、ビームパルチザンに持ち替えてのエントリー。

さらに、接近戦特化の機体に仕上がった。HPは19と控えめ。


今回のバトルフィールドは、スタンダードと呼ばれている長方形の形で勝負。

画像 054

バトル開始です!!!さあて、どうなる??




ラウンド1ファイ!!!

画像 055

今回は 剣 も隻眼も、チャージで手札の補充。

剣 はじめ:今回は負けないぜ~w

隻眼:俺の接近コンボに死角はない!!!




ラウンド2。

お互い移動カードで間合いを詰めあう。

画像 056

剣 はじめ:ヒィーーーハッーーーwwこいつはいいぜww

画像 057

剣 は、前回とは違う高機動・高燃費のブースターに乗せ変えていた。

圧倒的な移動力を見せ付けるも、勢いあまって、ダメージエリアも通過ww

画像 058

画像 059

剣 は、ダメージを受けたw

剣 はじめ:こんなもん痛くもなんともねーぜ!!!

隻眼:ふんw自ら近づいてくるとは・・世話無いぜ!!

・・



さて、ここで問題です。この戦い。どちらが勝ったでしょうか??

A 剣 はじめ の勝利!!  B 隻眼の2連勝!! 

正解者の中から抽選で1名様に、『METAL ARMOR CREATOR』バトルセットと

『METAL ARMOR CREATOR』ブースターパック第1弾を2パックプレゼントします。

↓あて先はこちらまで↓

dreamboardgames@gmail.com

↓良かったらコピペして使ってください↓

〒 

住所 

氏名 

答え  A   B  ※回答でない方を消してください。

一言どうぞw


上記を、お間違えの無いようにお書きの上、メッセージをください。

応募締め切りは、2010年5月15日までとさせて頂きます。

お預かりした、個人情報は応募締切日に責任を持って破棄させて頂きます。

皆さんのご応募をお待ちしております!!よろしくお願いします!!




2010/05/06(木) 18:30 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

ぐり :

すごい凝ったデザインのゲームですね!
面白そうです!!

剣 はじめ : コメントありがとうございます!!

ぐりさん。コメントありがとうございます。

面白そうだなんてうれしいです!!ありがとうございます!!

状況に応じた的確な手札さばきと、

対戦相手との、カード効果の発動タイミングの奪い合いが熱いゲームです!!


自分は、ガチンコバトル系のゲームが結構好きなので、

自分で言うのもなんですが、このゲームは、けっこうツボですw
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

Twitter
 
リンク
 
QRコード
QR
 
FC2カウンター
 
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
1295位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
37位
アクセスランキングを見る>>
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。