プロフィール

剣 はじめ

Author:剣 はじめ
どうもです! 『剣 はじめ』 (ツルギ ハジメ)です。
自作アナログゲームを作って13年となりました!!
『DREAM BOARD GAMES』は「こんなゲームがほしい」や「あんなゲームがやりたい」を形にする創作アナログゲーム製作所です!
夢のゲームを形にすべく日々創作、日々研究に没頭中・・・w
その原動力はいつも見守っていてくれる皆さんの存在だったりします。

 
検索フォーム
 
メールフォーム
リクエストとか、あそぼ~とかw なんでもどうぞ!! 気軽にメッセージ頂けたらうれしいですw

名前:
メール:
件名:
本文:

 
BBS
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
ネット対戦ができる!『イストベリアストーリー・オンライン』が完成しました!!

イスベリオンスクショ

作製してくれたのは『DREAM BOARD GAMES』の ジェバンニ こと雨宮さんです!
雨宮さん、ステキなものを作ってくださり本当にありがとうございます!

雨宮さんは『宇宙エレベーター製作所』の中の人なんだけど、
実は『DREAM BOARD GAMES』の一員だったりもするから今後も彼の名前や彼の作品が
このブログに登場する事もあると思うのでご承知をよろしくお願い致しますなのだw

で!
この『イストベリアストーリー・オンライン』略して『イスベリオン』は
『どどんとふ』というウェブツールで作られています。
もともとTRPGのオンラインセッションを行うためのツールなんだけど、
画像などを取り込むことでボドゲも遊べちゃう!というわけなんですw
すごいねー!どどんとふ!

ですので、遊び方も一般的なゲームとは少し異なります。
選択したカードに説明ガイドはつかないですし、移動可能領域を表示したり、
自動的に攻撃可能不可のカードを教えてくれたりもしませんw
完全に全部「自分で確認して自分でマウス操作するっ!」なのですw
ですが現実とやる事は全く同じなので慣れてくればきっとナンジャラホイだと思いますw
詳しい操作方法などは『イスベリオン』のwikiで確認してください。

それと一応、前提としてですが
この『イスベリオン』は『Istberia Story』を持っている方向けに作製したものですので
『イスベリオン』のwikiには『Istberia Story』のルール自体は載っておりません。

また、遊ぶときは例えネット上でも、人間として最低限のマナーとルールは守ってくださいね!
悪口や暴言、プレイ妨害・長考・無言退場などなど、
ネット・ボドゲ・双方のモラルの範囲内でお願いしますよ。
トラブルとかいやですよwそんなことがあったって報告受けたら閉鎖しちゃいますので・・
仲良く楽しくいきましょーお約束できますかぁー?

まぁーそんなわけでwこちらが入口
  ↓  ↓  ↓
『イストベリアストーリー・オンライン』

なかなか『Istberia Story』をプレイできないでいるイスベリファンの皆さんの
憩いの場になれば幸いです。
それでは『イストベリアストーリー・オンライン』略して『イスベリオン』をお楽しみください。


スポンサーサイト
2013/05/21(火) 21:00 | コメント:0 | トラックバック:0 |
『Istberia Story』拡張セット - 蘇りし<魔>の軍勢 - 
に登場する新キャラの紹介です!!

最後はこの方・・・・

ウィーグラフ銀 ブログ用

あの絶望が蘇る・・・・神殿騎士団のウィーグラフだ!!


王宮の地下に眠っていた<魔>の精霊達の復活は、とんでもない奴を彼の地から呼びおせてしまった!
あの時死ぬ思いで倒したはずのウィーグラフが『Istberia Story』に緊急参戦!!
基本セットのゲストキャラ、ラムザとアグリアスを使って遊べばあのトラウマバトルも再現できる!?
彼の技と力は再びこのイストベリアの舞台でも激しく燃え上がる事でしょう!



おすすめアクションカードは『無双稲妻突き』

ウィーグラフ無双稲妻突きブログ用

言わずもがなの強アクション!!
イストベリアストーリーを遊んだ事がある方ならこの技が強いのは知ってるはずw
なぜならアグリアスがこれと同名のアクションカードを持っているからだ!
ホワイトナイトのウィーグラフもこの技が使えるんですよ!苦しめられた方は多いはずw
でもよくみると若干性能が向上している!(微々たるものですがw)
この技の強さは効果にもある。
攻撃が必ず成功する上に隣接しているキャラも強制的に2ダメの巻き込みが発生!
コイツとアグリアス相手には固まった配置はしたくないでしょう・・・w
そうでなくても繰り出せば当たる技ってのはそうそう無いので使い勝手がよく感じるはずです。




ウィーグラフはスキルも強い!「カウンター」持ってます。そうですカウンターです。
正面とかではなく「カウンター」ですw
もうこれだけで殴りたくない奴リスト上位入賞は確実ですw
ウィーグラフは持ってるアクションカードも強力なものがそろっているので反撃されるのは必至!
という覚悟と対策が求められます・・・。
さらにこのキャラはですねーとっておきのお楽しみがあるんですw
何かというとちょっと変わったLvアップの仕方をするからです。
本家のファンにはタマラナイ演出でLvアップしますのでどうぞお楽しみにしていてください!




そんな訳で『Istberia Story』拡張セットの新キャラの紹介でした!
新キャラ紹介はこれで終了~です。
今後はコンポーネントの生画像とかを公開します。(剣 はじめ も現物はまだ見てないw)お楽しみに!

『Istberia Story』拡張セット - 蘇りし<魔>の軍勢 -  は
新キャラクターや基本セットのキャラクターカスタマイズなど新たな要素が登場します!
80枚80種の新カードや追加障害物駒が6個も入った豪華デラックスな拡張セットですw

即殺ブログ用

鳳凰ブログ用

豪火ブログ用

さらに!!新ストーリーモードも更新予定です!!
これからもっと広がる『Istberia Story』の世界が楽しめちゃいます!!


現在取り置き予約を受け付け中です!絶対ほしい方は是非ご利用ください。

価格は 3500円 (の予定です)

取り置き方法は・・・
メール件名を 『Istberia Story』拡張セット取り置き希望 とかいて
ご自身の名前と住所をお書きください。取り置き手続きが完了しましたら返信させていただきます。
そしてなんと「イベントに参加できない」とお嘆きのそこの貴方に朗報です!
通販の方向けの取り置きも同時に行います!
地方の方でほしい方・当日イベントに参加できない方がいましたら上記方法でメールください。
(通販の方は 『Istberia Story』拡張セット取り置き通販希望 と書いてください)

↓メールはこちらのアドレスまで↓
dreamboardgames@gmail.com

取り置きしてくれた方・当日会場でお買い求め頂いた方(こちらは先着)に
限定プロモカード3枚セットをプレゼントします!!

皆様、どうぞ宜しくお願い致します!!


2013/03/24(日) 19:00 | コメント:0 | トラックバック:0 |
『Istberia Story』拡張セット - 蘇りし<魔>の軍勢 - 
に登場する新キャラの紹介です・・・・。

6人?目はこのバケモノのだ・・・・!!!!

ティア銀ブログ用

拡張のボスキャラ!!<破壊>の精霊ティアマットだ!!
<破壊>を司る精霊。
破壊を繰り返し人類に試練や崩壊や災害を幾度となくもたらしてきた竜の姿をした精霊。
代々伝わる伝記や歴史書に、
「黒き巨星」や「暗黒の太陽」等と評され度々登場する歴史的にも有名で恐ろしい精霊。
その魔力は凄まじく、戦闘力そのものは<魔>の精霊に匹敵する。
しかし知能が低くあまり賢くはない。
破壊できるモノは徹底的に破壊し、その対象は人や物にとどまらない。




おすすめアクションカードその1『スペルデッド』

スペルデット ブログ用

上でも挙げたようにコイツの破壊できるモノは人や物にとどまらない!
この技は、必殺技や魔法を破壊する恐ろしい技だw
とりあえず普段はあまり読まないかもしれないけどアクションカードのセリフに注目してほしいw
(このセリフだって一生懸命考えたセリフだから読んでほしいの本当はw)
セリフにアクションカード名の入っているアクションカードはこの技の効果中は無力と化してしまう。
イストベリアに登場する大技や強力な魔法のほとんどがセリフにカード名が書かれている。
このティアマットは、その強さと高いLvから孤独な戦いを強いられる事が多い。
強技や大技で袋叩きにされそうになった時はこの技を仕込む事で相手の戦術を挫く事ができるだろう。



おすすめアクションカードその2『カウンターフレア』

カフブログ用

こいつはHPが高く扱えるアクションカードも多いのでもう1枚特別に紹介しますw
こいつの技はどれもこれも強烈かつ凶悪でパワフルなんだけど、その中でも変わってる技をご紹介。
この技は実にティアマットらしい堂々とした技だw
「とりあえず殴ったら発動」・・・・ゴクリw
これだけで相手は尻込みしてしまうこと間違いなしだw
「4ダメージと引き換えに1・2ダメージじゃ割に合わない」と考え
なかなかティアマットに近づく事は困難なはずだw



ハッキリ言って強いです。
あまりの強さに1対3人プレイでモンハンごっことか出来ちゃうくらい強いですw
大型モンスターらしいゴリ押しと高い体力を兼ね備えています。
Lvアップなんかした日にゃ~もうそりゃね・・・(文章にできないw)
しかもスキルも凶悪で移動する度に隣接キャラは1のダメージ攻撃を受ける事に・・・w(判定あり)
極端な話、
こいつは近づくだけで攻撃ができちゃうから仮に全部のアクションカードが補助系でも詰む事はないww
しかもこのスキル『巨体』はムーブフェイズに限った事ではないので
あらゆる移動でキャラクターに隣接する度に攻撃を仕掛ける事ができるのだ!
もしかしたらアクションフェイズに移る前に相手キャラが倒れていた!なんて事もあるかもしれないww
(ちなみにカウンターもできないw)

あぁ何てことだ!俺はなんて怪物を生み出してしまったんだ・・・・。
おお誰かー!優秀な指揮官達よ!こいつを!ティアマットを倒してくれー!!


まぁしかし全く手が出ないないわけでもないです。
攻略法はあります。それはここでは言わない事としておきます・・w


そんあわけで『Istberia Story』拡張セット - 蘇りし<魔>の軍勢 - 
に登場する新キャラの紹介でしたぁ~


新キャラ紹介はあと1回ありますおw

次回を待てて!!





2013/03/18(月) 22:30 | コメント:0 | トラックバック:0 |
『Istberia Story』拡張セット - 蘇りし<魔>の軍勢 - 
に登場する新キャラの紹介でーす!

5人目はこの方だ!!

ラスティル銀 ブログ用

エルフ族の「英雄」
エルフ族は基本的に人間やドワーフたちと交わることを極端に避け、独自の生活様式を保っている。
しかし、ドワーフや人間との幾度にも渡る小競り合いの苦い経験から、
外の世界の情報収集や外世界人との折衝を行う外交官を立てることにした。
その役割を担うのが「ラスティル」だ。
「ラスティル」とは個人の名ではなくこの役名であり、
エルフ族の中でも特に武勇と知恵に秀でたものが選ばれる。
往々にして頑健で好奇心に富んだ若者が志願し、数年~十数年で交代するため、
「若い姿のまま永遠に生きる」「人間よりも力も魔力も強い」等といった
人々の間で囁かれる数々の「エルフ伝説」の基になっている。



おすすめアクションカードは『スナイパーショット』!

スナイプ ブログ用

説明不要の強アクション!
某魔法使いはこれ同等の技を発動するにはチャージが必要だったりするけどラスティルには不要だw
ポイントは横3マス広がる十字型の攻撃範囲だ。
上級指揮官ならこの便利さに気が付いていると思うけど、攻撃対象の一直線上に並ばなくても
攻撃できるメリットはデカいw
5マス移動に加え、飛び越え攻撃なのでほぼ全域をカバーする事ができる技なのだw
ラスティルは他の技も一流だ。基本遠距離攻撃で効果内容も強力!
さらにチートな補助技と持続技を兼ね備えたラスティルは
ロザリアたん涙目の使えるアーチャーとしてみんなの選択候補に入ってくることでしょう・・w


実はこのキャラはゲームマーケット2012秋にお披露目したのだけど
このキャラと対戦した方はいたかな?
前にもちょっと話したけど会場にいたスーパー小学生!
この子と対戦した際に 剣 がラスティルメイン!小学生がラムザメインのユニット構成で
対戦したんだけど「さけぶ」を多用するラムザにかなり善戦したんだよw
えっ!?「その小学生は本当に強かったのか?」ですと・・・
そりゃーもう無茶苦茶強かったですよハイ。今度のオフに来てほしいくらいですw
スーパー小学生ぃぃぃ!!見てるー!?


そんあわけで『Istberia Story』拡張セット - 蘇りし<魔>の軍勢 - 
に登場する新キャラの紹介でしたぁ~


新キャラ紹介はまーだ続きますよぉw

次回を待て!!

2013/03/15(金) 23:30 | コメント:0 | トラックバック:0 |
『Istberia Story』拡張セット - 蘇りし<魔>の軍勢 - 
に登場する新キャラの紹介でーす!


4人目はこの子w

ジアムタン銀 ブログ用

拡張の紅一点! <魂>の精霊ジアムタン だ!!


<魔>の精霊が生み出した、生命の誕生と死を司る<魂>の精霊。
虚無の闇から新たな魂を生み出し、魂を闇へと還す能力を持つ。
精霊にしては珍しく感情的で人間染みた性格の持ち主。
とても高い魔力を持つがどこかたどたどしく危なっかしい。
気に入らない人間の命を奪い、忠実な僕として創りかえる事に喜びを感じる本物のドSw
王宮内の多くの近衛兵や騎士達がすでに彼女に堕ちており、グリムグリムが新たに興した
新生イストベリア騎士団(半獣・半妖の軍団)と激しい交戦状態にある。




おすすめアクションカードは『洗脳殺』!!

洗脳殺 ブログ用

上でも説明したように相手を操る事ができる恐ろしい技w
これが決まると無茶苦茶に陣形が崩れるハイパーチート技だww
背中を預けた見方に背後から思いっきり高Lv技でぶっ殺されたと思ったら
操られた本人も自らクリスタルに突っ込んで気絶とか・・壮絶な死を遂げる事も珍しくない。
・・・ゴクリ。この技はマジでヤバイw
ジアムタンの本体性能が若干低いのは、
ジアムタンが恐ろしい技を沢山持ち合わせているからだ。
拡張を手にしたらジアムタンのアクションカードを眺めてみると驚くと思うw
恐ろしいのはこの技だけでなくどの技も様々な状況で使える空振りなしスゴ技揃いw
マリーも涙目の使える回復屋さんの登場で新たな対策と戦術が求められるでしょうw


散々恐ろしい事を書いて「こいつマジやべ~」ってなっちゃってると思うけど
この子が光るのは3対3とかの団体戦。タイマンになると途端に女の子になってしまう
一面もあるので安心してくださいw
おそらく一流の指揮官ならそれに気が付いていたかも・・w
たとえばマッシュとタイマン戦すると華麗に瞬殺されたりしますww
マッシュつおいお(´・ω・`)



そんあわけで『Istberia Story』拡張セット - 蘇りし<魔>の軍勢 - 
に登場する新キャラの紹介でしたぁ~


新キャラ紹介はまだ続きますw

次回を待て!!

2013/03/09(土) 00:00 | コメント:0 | トラックバック:0 |
『Istberia Story』拡張セット - 蘇りし<魔>の軍勢 - 
に登場する新キャラの紹介です!

3人目?は、コイツだw

イビルゲーツ銀ブログ用

噂のLv10キャラクター!精霊達の使い魔イビルゲーツだ!!


イストベリア全土に飛び火した<魔>の精霊たちの影響は不穏な気配や疫病だけではなかった。
地中に眠る魔力や憎悪は目に見える形となって人々に襲い掛かったのだ!
ある村は武器を手に取り抵抗し、またある村は消滅していった・・・。
イビルゲーツは人間達の長きに亙る戦いでばら撒かれた魔力と憎悪の化身だ。
<魔>の精霊達の影響でより強力に具現化したイビルゲーツ達は今もその数を増やし続けている―




おすすめアクションカードは『天邪鬼の合唱』

天邪鬼 ブログ用

まぁ、そもそもハッキリ言ってしまうとイビルゲーツ自体は微妙ですw
Lvは10でLvアップしても20。帳尻合わせにいいかな程度w
誰とは言いませんが、誰かには「相手のエサ過ぎて加えるとこっちが不利になるまであるわー」
とか言われちゃいそうですwww
実際そうかもしれませんが、エサなら自分で食べちゃう方法もありかもしれませんw


そんな弱いイビルゲーツの延命処置にもみえる『天邪鬼の合唱』。
このカードは拡張からの新要素!『効果持続系アクションカード』です。
チャージカードのように『効果終了カード』というカードを山札にセットして使います。
山札から『効果終了カード』がめくられるまで『効果持続系アクションカード』の
効果を発揮し続ける事ができます。
このカードの場合は効果中はダメージが回復になり回復がダメージになります。
「お前達の攻撃は気持ちいいぞぉーケッケッケツー」みたいなカードですがw
しかし拡張セットを手にしてアクションカードを眺めてみると
きっと気が付く事があるでしょう。
それは強烈なコンボや戦術だったりはたまたその対策だったり・・・
それをする為にこいつを自軍に加えたくなるかもしれません。
基本セットだけの話をすればマリーやウローズが補助系攻撃可能になったりしますね。
ウローズ:昨晩作った秘薬だ!安心しろ!毒殺が趣味だ!!
てな具合で必中攻撃出来ちゃうわけですww


何より効果中は攻撃を受けにくいと思います。
延命に使うか、コンボを導き出すかあるいは・・・・
全ては指揮官の腕次第w


そんなわけで『Istberia Story』拡張セット - 蘇りし<魔>の軍勢 - 
に登場する新キャラの紹介でした!


新キャラ紹介はまだまだ続きますよーw

次回を待て!!

2013/03/04(月) 23:30 | コメント:0 | トラックバック:0 |
『Istberia Story』拡張セット - 蘇りし<魔>の軍勢 - 
に登場する新キャラの紹介でーす!

二人目はこの人ですw

ゴンドロア銀

新キャラ!ドワーフ族の英雄!豪傑ゴンドロアです!!


王都イストシロトの地下より溢れ出した<魔>の軍勢の影響はイストベリア全土に飛び火した!
その影響は、王都イストシロトより遠く離れた要塞都市グーンホースにまで及んだのだ。
王都の異変をいち早く察知したドワーフ一族の英雄ゴンドロアは原因究明の為に
襲い掛かる使い魔達を蹴散らしながら王都イストシロトを目指す―



おすすめアクションカードは『ターバルカタパルト』

カタパル

なんだこの技?と思うなかれw
この技は思っているよりずっと強いですよw
文字通り仲間を飛ばせる発射台な技ですが、ただ突撃させるだけではなく
仲間キャラを飛ばしてクリスタルを取得させる事もできちゃいます!
もちろん敵を飛ばしてクリスタルにぶつける事もできちゃいますw
(あっ!分かってると思うけどこの技でLvアップはできないよ!それはムーブフェイズでないとね)
その他にも、高台を陣取る防御力の高い敵キャラクターを蹴落としたりと用途は色々・・・w
補助系アクションカードという事もポイントのひとつ。
そう、これは攻撃ではないのです。つまりカウンターなどの対象ではないという事です。
ここまで話してこの技が相当強いと思ったそこの貴方は優秀な指揮官でしょうw


ちなみにですがターバルとはインド古来の戦斧で半月型の物を言います。
イストベリアに登場するキャラクターの大半は武器の名前のアクションカードを持っています。
「ダーク」や「グレイヴ」などもそうです。全部実在する武器の名です。


そんあんわけで『Istberia Story』拡張セット - 蘇りし<魔>の軍勢 - 
に登場する新キャラの紹介でした!


新キャラ紹介はまだまだ続きますw

次回を待て!!


2013/02/28(木) 23:30 | コメント:0 | トラックバック:0 |
Twitter
 
リンク
 
QRコード
QR
 
FC2カウンター
 
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
2111位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
61位
アクセスランキングを見る>>
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。